中小企業診断士が経営者の皆さまとともに御社の問題・課題を解決し、持続的成長をサポートします。

日本の景況感は徐々に改善傾向にあるものの、中小企業における売上高や生産性は伸び悩んでいます。一方で、大企業における経常利益は大きな改善傾向を示していることから、中小企業との利益格差は拡大の傾向が続いています。そのため、中小企業においては、新規開業の停滞や生産性の伸び悩み、経営者の高齢化や人材不足の深刻化など、企業の成長を阻害させる様々な問題・課題が山積しているケースも少なくありません。その問題・課題を解決させていくために、経営者の皆さまを支える存在が必要となりつつあります。

わじまビジネスコンサルタントは、御社の事業・財務の現状に基づき、中小企業診断士が経営者の皆さまとともに経営戦略・事業計画を策定し、御社における問題・課題を解決することで、御社の持続的成長をサポートします。

 

【特長・サービス】

1)経営戦略計画・年度事業計画の策定

国家資格である中小企業診断士、国際認証されたMBA(AACSB AMBA)を修得した経営コンサルタントが、外部環境・内部環境分析から、御社の事業性評価・財務性評価を行い、企業成長や事業再生に向けた中長期経営戦略と単年度事業計画の策定・提案を行います。また、非常に高度な専門性が要求される内容についても、他士業との連携により、ワンストップで対応させて頂きます。(短期間で行う簡易診断も行っておりますので、お気軽にご相談ください。)

2)利益の増加に向けた提案・経理機能の強化支援

損益計算書・貸借対照表・キャッシュフロー計算書などの財務諸表の分析や、経営者へのヒアリングなどから損益上の問題を把握し、売上高の向上や費用の効率化など、利益の増加に向けた提案を行います。また、財務管理や管理会計などの経理機能は、事業を維持するための重要な要素の1つです。予算管理、資金繰り管理、部門別原価計算などの体制構築に向けた支援を行います。

3)生産性向上支援・品質管理活動の研修

当社は、御社の業務プロセスを把握することで、問題点や課題を確認し、生産性向上のための対策案を提示します。また、生産性向上を継続させるためには、社員が品質管理の考え方、QC七つ道具、新QC七つ道具など、品質管理に関する知識を持ち、組織として取組みが継続して行われることが必要です。当社では、これら品質管理活動のための研修も準備させて頂いております。

4)助成金・補助金申請の支援

助成金や補助金の申請においては、「文書の作成の困難さ」が大きなハードルの1つとなっています。当社は経営戦略と事業計画の策定を支援し、それらに基づいた助成金・補助金申請書の作成を支援します。また、助成金・補助金事業の採択後の経費管理や成果報告書などの業務管理もご要望に合わせて支援します。

経営上の問題・課題についてお聞かせください。メールまたはお電話でお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ080-7695-0185受付時間 9:00-18:00
[ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせ